未分類

中国人旅行者はどんな旅行関連コンテンツを求めている?ーー中国IP旅行産業について

近年、中国人が日本を含め、海外に行く旅行者数が年々増えていることはデータでも体感でも実感していると存じます。旅行者数の増加につれ、中国人が観光地に求めている内容も変わっているのでしょうか。

中国旅行者のニーズ

中国の旅行IP市場

「旅行IP」というのは近年中国では話題になっております。IPとは「Intellectual Property」(知識著作権)のことです。近年ビジネスで使われているIPとは一般の著作権ではなく、商品もしく資産化した著作権である。

例えば、テーマパークのディズニーランド等も旅行IPの一種ともいえ、IP観光地の大成功例としても上げられます。中国上海のディズニーランドが2016年開園から1周年経ったところで入園人数が延べ1100万人を超え、中国もしくは世界で集客スピードが最も速いテーマパークとなってきております。

開園以来人気が落ちない上海ディズニーランド

このように観光スポットは自然風景のみではなく、IPを加えたことで付加価値が追加され、観光スポットに活気を加え、より人気になれます。

 

中国旅行IPの特徴

それでは、どんな内容は旅行IPになれるか?何か共通点がありますでしょうか。

1.テーマ性

一つのテーマをめぐった観光スポットを作ることです。
観光地の名前を出すと、直接、簡単に連想できることが重要です。
例えば、サンリオをテーマにしたサンリオピューロランド、三鷹の森ジブリ美術館がその例です。二つとも東京の中心部とは離れているものの、わざわざ足を運ぶ観光客も少なくありません。

中国人観光人気スポット――三鷹ジブリ森の美術館

2.イメージ性

一つのテーマをより拡散する為に、具体的なキャラクターにして、イメージ化する必要もあります。
イメージを残れるようになったら、成功したIPともいえます。例えば、中国人に同じみなディズニーキャラクター、近年人気上昇しているくまモン等があります。くまモンのキャラクターで熊本県の観光促進効果を達成できており、100億元程度の経済利益ももたらしているそうです。

中国人に人気なキャラクター くまモン

3.ストーリー性

人を惹きつけるのは大半もの自体ではなく、その背後のストーリーです。
例えば映画作品をテーマパーク・キャラクターグッズに成功したことが多いです。

4.話題性

基本観光資源を備えた上、観光客とのインターアクション、コミュニケーションを取れるような施設であれば、より話題になり、拡散ができると思われます。
また、WeChat、Weibo等のSNSと連動することもご推奨します。

日本旅行IPの活用

日本のアニメ等の二次元コンテンツは世界中でも人気で、それらの資源を活用することが観光促進につながれると存じます。

一つ例といえば、2016年のヒット作映画「君の名」の上映で、高山市の観光が一気に増える他、東京総武線沿線、名も知らない小道も巡礼の聖地として観光客が殺到してきました。

君の名 聖地巡礼場所

 

中国を始め、各国において、IP旅行がトレンドとなっている現在、日本の資源を活用して、観光地に付加価値を与える上、SNS等情報配信ルートにて拡散していけば、観光客を集客できると思われます。

関連記事:

【Hot Keyword】宮崎駿監督正式に復帰~日本漫画に対し、中国人の関心度が高い~

中国向けPRに必須!Wechat公式アカウントの種類や取得方法を公開

Weiboでのファン獲得・SNS拡散!Weibo公式アカウント運用のコツ

 


これから中国展開をお考えの企業様向け。効果を全て見える化!中国マーケティングスタートアッププラン!!

中国向けにマーケティングをこれから始める企業様向けパッケージ!これまで当社にて数年にわたり中国マーケティングを研究。メーカー・小売・旅行会社など様々な分野において実績あり。中国マーケティングに最低限必要な百度での集客・中国用LP・サーバー・日本語での効果測定レポートを一括提供。自社商品のニーズ調査・テストマーケティング・準備には最適プラン。プランに加え当社のこれまでの実績を一挙公開。

中国Webマーケティング スタートアッププラン

  資料をダウンロードする

 

The following two tabs change content below.
sai

sai

日本語同時通訳専攻の在日中国人マーケター。 日本語・中国語言語能力を活かし、インバウンド事業を4年間携わってきており、約100社企業様にインバウンドプロモーションのプランニング支援。

関連記事

  1. アジアプロモーションで活用されるメディアのまとめ

    訪日インバウンドニュース

    アジアプロモーションに活用されるメディアのまとめ

    近年、訪日外国人者数が年々増加しており、2018年には3000万人を突…

  2. 訪日外国人旅行者情報源
  3. 2019年中国春節紅包を通じて中国モバイル決済の市場を見る

    未分類

    2019年中国春節紅包を通じて中国モバイル決済の市場を見る

    今年の2月4日から2月10日までは中国の春節休暇です。中国の春節の習慣…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ

最近の記事

  1. 中国SNSメディアの最新動向
  2. 拼多多(pinduoduo)の ビジネスモデルから見る中国ソーシャルEC 
  1. 中国主要メディア座談会

    ボイス

    中国主要メディア座談会 Vol.1                   ~百度、…
  2. ボイス

    【注目企業インタビュー】アジア圏訪日観光客・関心層を的確にターゲティングするには…
  3. 訪日インバウンドニュース

    訪日インバウントイベントまとめ(2017年11月)
  4. Weibo

    日本有名人Weiboアカウント事例ご紹介
  5. 意外と知らない百度(バイドゥ)の広告活用方法

    百度

    意外と知らない百度(バイドゥ)の広告活用方法
PAGE TOP