中華圏向けSNS代行運営サービス

 

中華圏向けSNS代行運営サービス

インバウンド事業が盛んできている中、多くの企業や団体は海外向けのSNSを作られるようになりました。中華圏向けには簡体字配信がメインになっているWeChat(ウィーチャット)とWeibo(ウェイボー)と繁体字配信がメインになっているFacebookがございます。

ただし、うまく運用できているものは数えるほどしかありません。理由としてはアカウント立ち上げたあと、とりあえず投稿だけはと言った方法で運用しているものが多いことが挙げられます。またここの部分をたった1人で頑張って運用している社員の方も多いのではないでしょうか?

運用者からの疑問も多くいただいております。

●メーカーの場合はどのように運営すればいい

●小売りの場合はどのように運営すればいい

●SNSの機能をどのようにフル活用できるか

上記の問題を解析していく上、SNSアカウント運営のコツをご紹介いたします。

・中華圏向けSNS運営の全体考え方 

・SNSアカウントの基本設定の仕方

・SNSアカウント投稿内容の設定及び全般運用

・SNSキャンペーン設計及びKOLなどの拡散方法の活用

・メーカー、小売り、観光、不動産等業種別運営の区別

また、弊社がSNS運営代行サービスも提供しております。SNS運営を自社ではなく弊社が代行運営依頼するには下記通りメリットが挙げられます。

【ポイント】

  • ポイント1 アカウント開設・運用を一括提供

現地企業と緊密に提携して、豊富な運営ノウハウを活かし、アカウントの開設から運用、レポート報告まで一括サポートいたします。国内外100以上のアカウント運用実績を基に、皆様の課題を解決する効果的な施策を実現します。

  • ポイント2 ネイティブスタッフが多数在籍! 運用実績が豊富!

2017年に海外SNS運営代行の事業を買収し、海外のSNSノウハウを持った人材の確保により、海外SNSを強化!また、ネイティブスタッフが多数在籍しており、ネイティブ目線で現地の方の購買心理をもとにプロモーションができます。

  • ポイント3 資源の活用して全面的なマーケティングが可能

弊社が運営している他アカウントや弊社が支援している他施策と提携、融合して、より全体的なマーケティング計画、施策実施、データ収集が可能となります。

 

詳細は資料をダウンロード下さい。

最近の記事

  1. 中国SNSメディアの最新動向
  2. 拼多多(pinduoduo)の ビジネスモデルから見る中国ソーシャルEC 
  1. 動画

    中国ニュース関連アプリのユーザー属性や利用状況のまとめ
  2. WeChatミニプログラムの使い方から作り方まで徹底紹介

    中国向けプロモーション

    WeChatミニプログラム(微信小程序)の使い方から作り方まで徹底紹介
  3. 訪日インバウンドニュース

    外国人観光客のニーズに合わせた動き~7月10日訪日観光客関連ニュース一週間まとめ…
  4. サービス

    中国向けプロモーションサービス~中国人認知・集客をご支援~
  5. 百度ミニプログラム

    中国向けプロモーション

    百度(バイドゥ)社もミニプログラムの開発に参入
PAGE TOP