1. 中国版「Titter」ーーWeibo運営代行サービス

    中国SNS運用サービス

    Weibo(ウェイボー)運用サービス|中国版「Twitter」を活用することでより拡散を図る!

    現在一番ホットの話題・トレンドの最新情報をゲットするために、皆さんは何をしますでしょうか?おそらく「Twitter」で検索する方も少ないでしょうか。中国でも「Twitter」に当たる媒体があって、一早く最新事情を収集できます。それは「中国版Twitter」とも呼ばれるWeibo(ウェイボー)です。特に、コロナ最新情報やタレント情報が人気になり、数十億閲覧のあった話題も少ない…

  2. WeChat運営代行

    中国SNS運用サービス

    WeChat運用代行サービス|中国マーケティングで欠かせない施策

    Facebook、InstagramやTwitterなど人気SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用して企業認知向上や購入・売上促進につなげるマー…

  3. 中国SNS運用サービス

    RED(小紅書)運用代行サービス|中国女性ユーザーにリーチするならRED(小紅書)!

    新型コロナウイルスの世界的な感染拡大につれて、オフラインでの購入がオンライン購入に移り変わる時代となりました。中国では、直近EC市場が急成長しており、2017年…

  4. 中国越境EC支援ーWeマースサービス

    中国SNS運用サービス

    中国越境EC支援プラン|Weコマース

    コロナウイルス祸の中、世界中でECマーケティングが急成長し、注目されるようになっております。国内のみではなく、渡航制限の影響をうけずに海外へ進出する越境ECも視…

  5. 中国越境ECキャンペーン818

    越境EC

    中国ECキャンペーン新動向ーー2021年818キャンペーンデータ

    中国のECキャンペーンとして、11・11(ダブルイレブン)がよく知られると思われ、たびたび膨大なEC販売売上を創出しております。アリババの11・11(ダブルイレ…

  6. ミニプログラムを活用したソーシャルコマース

    越境EC

    WeChatミニプログラムを活用したソーシャルコマース

    中国ではキーオピニオンリーダー(KOL)みたいな言葉があるように、他人からの「おすすめ」ということを意思決定によく参照し、消費者の購入行為を影響していることはよ…

  7. 中国越境ECトレンド

    越境EC

    中国越境EC市場のトレンド

    2020年以降のコロナの影響で、ユーザーが大幅にオンラインにシフトしてきて、世界範囲でEC売上が急成長してきております。2019年から2020年の間、欧米やアジ…

  8. Weibo運用

    Weibo日本アカウント活用事例|自治体や有名企業は多数活用中!!

    中国向けプロモーションを検討する際に、さまざまプロモーション手段が選択肢として挙がります。近年、訪日中国人観光客が増えている中で、インバウンド市場の拡大とと…

  9. タオバオ開店はどうすればいい?

    越境EC

    タオバオ出店はどうすればいいですか?タオバオ出店ご検討の方へ

    中国最大ECグループプラットフォーム運用グループAlibaba(アリババ)傘下には「タオバオ」「Tmall」という二つのECモールがあります。日本の方々にはおそ…

  10. WeChat運用

    米国で使用禁止となったWeChatは日本で利用できるのか

    中国ではすでに国民的なコミュニケーションツールとして使われている「WeChat(微信)」。中国国内ではもちろん、海外でも幅広いユーザーに使われています。…

Facebookページ

最近の記事

  1. 中国版「Titter」ーーWeibo運営代行サービス
  2. WeChat運営代行
  3. 中国越境EC支援ーWeマースサービス
  4. 中国越境ECキャンペーン818
  1. 越境EC

    中国越境EC情報まとめーー中国越境EC市場に成功するには?
  2. 訪日外国人日本観光関連ランキング

    ニュース

    訪日外国人の日本観光関連ランキング
  3. 拼多多(pinduoduo)の ビジネスモデルから見る中国ソーシャルEC 

    中国向けプロモーション

    拼多多(pinduoduo)の ビジネスモデルーーSNSを活用した中国ECサイト…
  4. アジアプロモーションで活用されるメディアのまとめ

    ニュース

    アジアプロモーションに活用されるメディアのまとめ
  5. GoJapan

    インバウンド担当者必見!訪日外国人観光客向けメディアまとめ
PAGE TOP