1. 百度視頻(バイドゥシーピン)広告

    中国向けプロモーション

    百度視頻(バイドゥシーピン)を活用した中国動画プロモーション方法

    インターネット速度の向上や動画業界の成長につれ、より多くの中国ネットユーザがネットで動画を観るようになりました。ユーザの利用習慣も変化しておりますため、KOLのライブ配信、ミニ動画など多様な動画形式が出てきており、ユーザが動画への依存度も日々高くなってきております。百度视频(バイドゥシーピン)の概要それを背景に、百度(バイドゥ)、アリババ、テンセントの中国三大インタ…

  2. 意外と知らない百度(バイドゥ)の広告活用方法

    中国向けプロモーション

    意外と知らない百度(バイドゥ)の広告活用方法

    以前の投稿では、中国の最大検索エンジン百度(バイドゥ)の市場シェアを含めた紹介、百度(バイドゥ)リスティング、百度(バイドゥ)DSP、百度(バイドゥ)インフィー…

  3. 訪日インバウンド調査レポート

    中国人旅行者2018年国慶節期間消費傾向アンケート調査結果

    10月1日から始まった中国の建国記念日。大型連休を使って海外旅行をした中国人が非常に多くいます。中国では、2018年の国慶節に出国する旅行者が過去最高の…

  4. 百度

    百度(Baidu、バイドゥ)DSP広告の活用

    以前の記事では百度(バイドゥ)リスティングについてご紹介しましたが、この記事では百度のもう一つ重要な広告であるDSP百度「百意※読み方:バイイー」についてご紹介…

  5. 流行ってきているインフィード広告

    中国向けプロモーション

    インフィード広告の成長――百度(バイドゥ)インフィード広告の基本

    以前の中国インターネット事情に関するレポート「中国インターネット利用にまつわる最新データ」でも言及しましたが、中国のネットユーザがモバイル端末、若層に浸透するデ…

  6. 百度(Baidu、バイドゥ)リスティングのインバウンド活用

    中国向けプロモーション

    百度(Baidu、バイドゥ)リスティング広告のインバウンド活用

    訪日外国人旅行者は年々上昇傾向にあります。 2017年では最高の2800万人に達しており、その中、中国人旅行者が26%で最も多いです!2017年国別…

  7. 未分類

    中国人旅行者はどんな旅行関連コンテンツを求めている?ーー中国IP旅行産業について

    近年、中国人が日本を含め、海外に行く旅行者数が年々増えていることはデータでも体感でも実感していると存じます。旅行者数の増加につれ、中国人が観光地に求めている内容…

  8. 対談企画:訪日観光客を大きく取り込んだ阪急交通社に聞く今後の訪日インバウンド

    中国向けプロモーション

    訪日観光客を大きく取り込んだ阪急交通社に聞く今後の訪日インバウンド

    株式会社阪急交通社様の訪日観光客向けのインバウンド施策の取り組みについて対談形式でおうかがいし、その内容をまとめました。対談本編三島:本…

  9. 中国向けプロモーション

    中国モバイルネットユーザは検索を頻繁に利用されている~2018年上半期中国モバイル市場最新情報~

    2017年、中国インターネットユーザが7.7億人に達し、モバイルユーザが97.5%を占めており、ほとんどのネットユーザがモバイル端末を利用いていることがわかりま…

  10. データバンク

    中国KOLすでに成熟期なのか!?~中国KOL経済発展洞察レポート~

    皆様のご存じの通り、中国ではソーシャルメディアを使った拡散が非常に普及しており、KOL(key opinion leader)といったインターネットを使った有名…

Facebookページ

最近の記事

  1. 百度視頻(バイドゥシーピン)広告
  2. 意外と知らない百度(バイドゥ)の広告活用方法
  3. 流行ってきているインフィード広告
  1. 訪日インバウンド調査レポート

    訪日外国人統計データ~インバウンド動向をタイムリーに掴める~
  2. GoJapan

    中国インターネット広告の今日~訪日アプリGoJapan(去日本)創業者インタービ…
  3. WeChat

    中国向けPRに必須!Wechat公式アカウントの種類や取得方法を公開
  4. データバンク

    中国越境ECにおける最新消費動向を知る ~中国Tmall国際2017年年間消費動…
  5. 百度(Baidu、バイドゥ)リスティングのインバウンド活用

    中国向けプロモーション

    百度(Baidu、バイドゥ)リスティング広告のインバウンド活用
PAGE TOP