Weibo(ウェイボー)運営データの活用方法

Weibo

Weibo(ウェイボー)公式アカウント運営データの活用方法

前回の記事では、WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法について、ご紹介しましたが、WeChat(ウィーチャット)と並んで、中国二大SNSメディアの一つであるWeibo(ウェイボー)の運営データはどうでしょうか。違いはありますでしょうか。

今回は前回に続き、Weibo(ウェイボー)公式アカウントを運営する中、取れるデータとそのデータの活用方法をまとめました。

前回記事:

WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法

Weibo(ウェイボー)公式アカウント運営


Weiboウェイボー)公式アカウントのデータについて

WeChat(ウィーチャット)と同じく、大きく分けると、Weibo(ウェイボー)の管理画面からユーザデータ、投稿データ及びリアクションデータを収集できます。

Weiboウェイボー)公式アカウントのユーザ分析データ

ユーザの分析について、WeChat(ウィーチャット)と似ており、主にユーザ数とユーザ属性の二方面で分析できます。

・ユーザ数
Weibo(ウェイボー)の管理画面から、増加数、減少数、減少数、伸び率等のデータを確認できます。また、フォロワー推移のグラフも確認でき、直接ユーザ変動のトレンドをみれます。

・ユーザの属性
Weibo(ウェイボー)のデータでは、年齢・性別・年齢・地域などの情報が取れる以外、アカウントの種類も分かり、認証アカウントと非認証アカウントの比率を確認できます。

Weibo(ウェイボー)フォロワーの属性データ

またフォロワーの流入チャンネルもジャンル毎に見えます。ちなみに、Weibo(ウェイボー)フォロワーの流入には主にWeibo(ウェイボー)推奨、Weibo(ウェイボー)検索、アカウント探し、サードアプリといったチャンネルがあります。

Weibo(ウェイボー)フォロワーアカウント種類データ

Weiboウェイボー)公式アカウントの投稿分析データ

Weibo(ウェイボー)投稿に関する分析について、主に全体投稿の分析と特定投稿文の分析からなっております。Weibo(ウェイボー)の投稿分析については、主に閲覧数、いいね数、リツイート数、リンククリック数等があります。それらデータの分析により、ユーザの好みをつかめ、フォロワーの増加につながれるコンテンツの設計に役立ちます。

Weibo(ウェイボー)投稿文全体データ

全体分析の場合、各投稿文を横並びして比較することができます。一方、特定投稿文の分析ではある特定投稿の内容について深堀して、定性的な分析結果を得られます。

Weiboウェイボー)公式アカウントのリアクション分析

Weibo(ウェイボー)公式アカウントリアクションのデータはWeChat(ウィーチャット)の投稿リアクション、コメントリアクションより少し豊富になっております。アカウントリアクション分析、ホームページ訪問分析、影響力分析等ができます。

アカウントリアクション分析は主に投稿へのリアクション、コメント、リツーイトの状況から分析できます。また期間を特定してデータを収集することもできます。

Weibo(ウェイボー)全体リアクション分析

ページのリアクションデータにはページPV数、訪問人数、平均訪問時間等のデータがあります。

Weibo(ウェイボー)ページリアクション分析

影響力分析には関連アカウント分析を通じて実現することができます。競合もしくは関連アカウントを一定数ピックアップして、各アカウントのフォロワー状況、投稿状況とユーザのリアクション状況から分析することができます。

Weibo(ウェイボー)関連アカウント分析

 

❊上記の機能の中には一部有料機能もあります。

以上はWeibo(ウェイボー)運営データで活用できることを紹介しました。Weibo(ウェイボー)は拡散効果として有力なSNSでもありますので、ぜひアカウントを開設して試してみてください。

関連記事:

WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法

Weibo(ウェイボー)とは?基本説明から機能まで徹底解説

 

 

 


訪日中国旅行者の意思決定タイミングを徹底調査!!

多様化した訪日中国人旅行者のニーズをつかむため、「いつ」「どのように」意思決定を行うのかという「意思決定のタイミングと場所」を理解することで、適切なアプローチができるのではないかと考え、2017年2月に該当アンケートを実施しました。意思決定タイミング・接触メディアなど一挙に解説しました。中国旅行者のニーズや動向把握のために是非参考にしてください。

  資料をダウンロードする

The following two tabs change content below.
sai

sai

日本語同時通訳専攻の在日中国人マーケター。 日本語・中国語言語能力を活かし、インバウンド事業を4年間携わってきており、約100社企業様にインバウンドプロモーションのプランニング支援。

関連記事

  1. WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法

    WeChat

    WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法

    以前の記事では、中国におけるWeChat(ウィーチャット)の重要性及び…

  2. データバンク

    日本でも大人気な中国発動画アプリ「Tik Tok(抖音)」はなぜ中国で一気に人気になったか?

    最近日本の若者の間で流行っている動画アプリ「Tik Tok(ティックト…

  3. GoJapan

    中国インターネット広告の今日~訪日アプリGoJapan(去日本)創業者インタービュー~

    今回のインタビューでは、訪日インバウンドに特化したアプリ「GoJapa…

  4. データバンク

    中国マーケティング必須用語集~その他~

    1.FIT海外からの個人旅行客。2.金盾(グレート・ファイ…

  5. サービス

    中国向けプロモーションサービス~中国人認知・集客をご支援~

    私たちは中国最新マーケティング動向を元に、過去実績で培ってきたノウハウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ

最近の記事

  1. Weibo(ウェイボー)運営データの活用方法
  2. WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法
  1. 中国向けプロモーション

    海外から中国へライブ動画配信規制の実態!
  2. 訪日インバウンド調査レポート

    中国観光客飲食ニーズから見る飲食店集客~2016年Ctripユーザの海外旅行飲食…
  3. データバンク

    中国越境ECにおける最新消費動向を知る ~中国Tmall国際2017年年間消費動…
  4. GoJapan

    中国インターネット広告の今日~訪日アプリGoJapan(去日本)創業者インタービ…
  5. Weibo

    中国SNS最新事情ーー2017年度Weibo(ウェイボー)利用状況レポート
PAGE TOP