訪日外国人旅行者消費額

訪日インバウンド調査レポート

訪日インバウンド消費最新データ(2017年度国・地域比較)

2017年訪日外国人旅行者の消費額(総額)は4兆4,162億円で、前年(平成28年)の3兆7,476億円に比べ17.8%増加しております。また、 一人当たり旅行支出(総額)は153,921円でした。「観光立国」を方針とした日本にとってインバウンド収益が日本経済の欠かせない部分となっております。
さて、インバウンド消費の国・地域別にそれぞれどんな特徴がございますでしょうか。観光庁の発表した「29年度訪日外国人消費動向調査」を元に、消費額の多い国・地域の最新データをまとめてみました。
29年度訪日旅行者市場

◎国・地域別訪日外国人旅行者の消費額の割合

訪日外国人旅行者の中、中国の消費額が最も多く、全体消費額の38%を占めており、台湾、韓国、香港、米国、タイ、オーストラリアはそれに次ぎ、訪日インバウンド消費額の大き国・地域となっております。以下では主にそちらの7つの国・地域について分析していきたいと思います。

◎国・地域別訪日外国人旅行者一人当たり消費額

29年度国・地域別旅中一人当たりの消費額  単位:円

旅行中(日本国内での消費)訪日外国人旅行者の支出額を比較してみました。オーストラリアは単価が一番高くて、197,654円で、中国がそれに次ぎ2位となります。また、米国・香港人の購買力も高いと見られます。

◎国・地域別TOP5の買物場所

コンビニはその利便性が原因でどこの国・地域にとっても人気な買い物場所で、中華圏の旅行者は一番ドラッグストアで買い物をしております。タイ・アメリカ・オーストラリアの観光客は百貨店・デパートも好んでいます。

◎国・地域別利用した金融機関・決済方法

各国・地域は現金の他、クレジットカードをほぼ使っております。その中、中国旅行者は中国独自のデビットカード(銀聯カード)を多く利用しております。一方、リピーターの多い香港・台湾旅行者は交通系ICカードの利用率が高いです。米国・オーストラリア・韓国・タイは現金を使う習慣が見られます。米国・オーストラリアはATMで現金をおろし、韓国は銀行・郵便局を利用し、タイは空港で両替を多く利用しております。また、キャッシュレス化が進んでいる中国旅行者はWeChatPay、アリペイなどの電子ペイメント(その他に含まれる)の利用も注目されるようになりました。

以上は国・地域別外国人旅行者の特徴を簡単にまとめましたが、次回は品目別・年度別分析していきたいと思います。

 


訪日中国旅行者の意思決定タイミングを徹底調査!!

多様化した訪日中国人旅行者のニーズをつかむため、「いつ」「どのように」意思決定を行うのかという「意思決定のタイミングと場所」を理解することで、適切なアプローチができるのではないかと考え、2017年2月に該当アンケートを実施しました。意思決定タイミング・接触メディアなど一挙に解説しました。中国旅行者のニーズや動向把握のために是非参考にしてください。

  資料をダウンロードする

The following two tabs change content below.
sai

sai

日本語同時通訳専攻の在日中国人マーケター。 日本語・中国語言語能力を活かし、インバウンド事業を4年間携わってきており、約100社企業様にインバウンドプロモーションのプランニング支援。

関連記事

  1. 訪日インバウンド調査レポート

    中国ネットユーザで話題!中国国民スポーツ動向ビッグデータレポート

    2008年の北京五輪を経て、中国国務院が2014年に《关于加快发展体育…

  2. 訪日インバウンド調査レポート

    訪日外国人統計データ~インバウンド動向をタイムリーに掴める~

    日本インバウンド関連機関が発表した統計データをまとめました!ぜひご…

  3. 訪日インバウンド調査レポート

    中国動画サイト現状まとめ~2017年第1四半期中国オンライン動画業界市場研究レポート~

    近年、中国人はテレビより、オンラインで動画を見ることが多くなっています…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ

最近の記事

  1. 中国主要メディア座談会
  2. 中国アニメ興味層実態
  3. 訪日外国人旅行者情報源
  4. 訪日外国人旅行者消費額
  1. データバンク

    中国越境ECにおける最新消費動向を知る ~中国Tmall国際2017年年間消費動…
  2. 訪日インバウンド調査レポート

    中国はファッション大国!?アメリカに次ぐ2位の市場規模!中国ファッション消費トレ…
  3. 訪日インバウンドニュース

    訪日インバウンド市場が好調~7月23日訪日観光客関連ニュース一週間まとめ~
  4. データバンク

    中国マーケティング必須用語集~中国ECプラットフォーム編~
  5. 訪日インバウンドニュース

    訪日インバウンドイベント情報まとめ(2017年9月)
PAGE TOP