WeChat

WeChat内の簡易アプリ??~WeChatミニプログラム基礎情報~

2017年に正式的にリリースされてから、2020年には利用者が4億人を超えており、今ではすでに中国人の必要不可欠なツールとなっているWeChatミニプログラム。

今回ではWeChatミニプログラムの基礎情報についてお届けします。

WeChatミニプログラム(微信小程序)とは?

WeChatミニプログラムとは「WeChat内の簡易アプリ」といえます。
アプリのようにダウンロードする必要がなく、手軽に利用できる点が特徴的です。

その手軽さがユーザーに受け、利用ユーザー数が絶えず伸びている状況です。
最近ではLINE社がLINE Mini App(ラインミニアプリ)の提供を開始したりと、日本でもミニプログラムに注目が集まっています。


出典元:QuestMobileの公開資料「2018中国移动互联网春季报告」

WeChatミニプログラムの使い方

従来型のアプリであれば都度ダウンロードする必要がありますが、ミニプログラムは親元となるアプリ以外のダウンロードが必要がありません。
インストール不要にも関わらず、機能面はアプリに劣りません。

ユーザーはWeChatの「発見」ページの「QRコードのスキャン」、「検索」、もしくは「ミニプログラム」を使うと、ミニプログラムのページに入ることができ、Webサイトのように簡単に閲覧、利用できます。

また、最近のアップデートによって、WeChat画面で下にスワイプをすると画面にインストールしているミニプログラムが表示されるようになっています。

 

WeChatを使った強力な拡散能力

中国では情報シェアのツールとして、多く使われているのが「WeChat」です。ユーザーは面白い話題や価値ある情報を発見すると、モーメンツ等を使って友人じシェアすることが可能です。当然ながら「WeChatミニプログラム」も「WeChat」を介してシェアされていくことができます。

つまり、「ミニプログラム」はソーシャル上の拡散において「WeChat」の拡散力という破格の強みを持っているのです。過去にはゲームなど、シェアを通じて中国で大人気になったWeChatミニプログラムも少なくありません。

ECとしてのWeChatミニプログラム

直近ではWeChat内の決済機能WeChatPayを使って簡単に決済ができるため、ECと連携するWeChatミニプログラムが増えています。
銀行カードとの紐づけ、新規登録の手間なども省けるため、登録転換率が高いのが「ミニプログラム」の強みとなっています。

ソーシャルEC時代のEC市場で勝つためには、WeChatで囲んだ既存ユーザーを活性化させながら、既存ユーザーのシェアによって新規ユーザーを呼び込むサイクルを作ることが重要となります。離脱率を抑えてユーザーを「ミニプログラム」に定着化させるかは、自社にとって解決すべき課題となります。

=============================
中国では企業のプロモーションにおいてWeChatミニプログラムはすでに必要不可欠なツールとなっており、またWeChat運用もユーザーとのコミュニケーションを行うのに重要な役割を果たしています。
これまでに培ったWeb広告代理店としてのノウハウ、中国大手媒体とのリレーション、中国プロモーションの取組実績を活かし、越境EC展開のみならず、訪日インバウンドとの両面から、企業様の中国市場獲得に向けた支援を行ってまいります。

WeChatミニプログラム越境EC

 

資料をダウンロードする

【参考記事】

WeChatミニプログラムを活用した越境EC構築プラン「Weコマース」とは!?

Wechatミニプログラム(微信小程序)の機能開発によるSNS上集客

Wechat(微信ウィーチャット)ミニプログラムのEC活用

The following two tabs change content below.
chen

chen

中国安徽省出身。11歳から来日し、20年以上に渡り日本に住み続けている在日中国人。エンタメ企業を経験し、日本語、中国語の2ケ国語による企画・マーケティングで中国最新情報をお届け致します。

関連記事

  1. WeChat

    WeChatミニプログラム2019年市場研究レポート

    iResearchが発表して「微信小程序市场报告(日本語訳:WeCha…

  2. Wechatミニプログラム 制作サービス

    WeChat

    Wechatミニプログラム 制作サービス

    WeChatを入口に、11憶人ユーザーの巨大なトラフィックを活用し、よ…

  3. WeChat

    米国で使用禁止となったWeChatは日本で利用できるのか

    中国ではすでに国民的なコミュニケーションツールとして使われている「We…

  4. WeChat(ウィーチャット)公式アカウント運営データの活用方法

    WeChat

    WeChat公式アカウント運営データの活用方法

    以前の記事では、中国におけるWeChat(ウィーチャット)の重要性及び…

  5. WeChat

    訪日インバウンド担当者が知っておくべきWechat広告の基礎と種類

    以前の記事では、「WeChatの基本」及び「WeChat公式アカウント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ

最近の記事

  1. タオバオ開店はどうすればいい?
  2. 越境ECにおける「消費税還付」とは、それを受ける条件は?
  3. 越境ECの始め方~集客まで徹底公開
  1. 訪日外国人観光客向け飲食対策

    訪日インバウンド調査レポート

    飲食業(外食)の訪日インバウンド対策最新動向
  2. 訪日外国人日本観光関連ランキング

    訪日インバウンドニュース

    訪日外国人の日本観光関連ランキング
  3. 訪日インバウンドニュース

    訪日インバウンドイベント情報まとめ(2017年8月)
  4. Hot KeyWord

    【Hot KeyWord】中国シェアビジネスの拡大!充電器シェアリングの市場はあ…
  5. 中国向けプロモーション

    中国インバウンドマーケティング必須用語集~旅行・訪日メディア編~
PAGE TOP