SNSを活用した宿泊系インバウンドソリューション

SNSを活用した宿泊系インバウンドソリューション

2018年外国人旅行者が3,000万人を超え、2020年は4,000万人を目標として掲げております。訪日外国人旅行者の増加につれ、ホテルのニーズも上がってきております。そういった訪日外国人旅行者にをもっと認知・来訪をしていただきたいと考えている企業様も少なくありません。

訪日外国人の情報収集源として、どの国でもSNSの利用率が多いことと見られます。

それでは

▶ 国・地域毎にどんなSNSを活用できますか

▶ どのようにSNSを活用できますか

▶ 宿泊系の他社はどのように運用していますでしょうか

弊社宿泊系の実績を通し、SNSを集客・CRMに活用できている方法をまとめており、詳細は資料をダウンロード下さい。

最近の記事

  1. 越境ECにおける「消費税還付」とは、それを受ける条件は?
  2. 越境ECの始め方~集客まで徹底公開
  3. WeChatミニプログラム
  1. 訪日観光客を大きく取り込んだ阪急交通社に聞く今後の訪日インバウンド

    中国向けプロモーション

    訪日観光客を大きく取り込んだ阪急交通社に聞く今後の訪日インバウンド
  2. 百度ミニプログラム

    中国向けプロモーション

    百度(バイドゥ)社もミニプログラムの開発に参入
  3. データバンク

    2017年中国国内インターネット広告市場データまとめ[前編]
  4. ボイス

    【注目企業インタビュー】海外向けにインフルエンサー施策を成功させるには?~株式会…
  5. 中国アプリユーザの利用状況分析

    中国向けプロモーション

    中国アプリユーザの利用状況分析~中国アプリ市場最新動向前編~
PAGE TOP